おしらせ「全日本社会人落語選手権 第十六回大阪本選 」

b0302069_1651248.jpg






 




番組



「池田屋騒動」若鯱亭夢輔(愛知県・落語若鯱亭)

「蔵丁稚」立の家猿之助(大阪府・落語天狗の会)

「天狗刺し」千里家圓九(大阪府・高石落語集団パンセの会)

「老婆の休日(桂文珍 作)」弥勒亭福福(和歌山県・紀州落語愛好会)

「看板の一」錦松楼さだ吉(奈良県・京都楽笑会)

   ~仲入り~

「元犬」槍田家志ょ朝(愛知県・半田大衆演芸くらぶ)

「憧れの甲子園(笑福亭福笑 作)」 河内家るぱん

  (千葉県・小素人連/昨年度全日本社会人落語選手権東京本選優勝)

「粗忽の釘」鹿鳴家吉遊(埼玉県・キャナリー落語教室)

「肝つぶし」潮吹亭くじら(大阪府・噺の会じゅげむ)

「堀川」 柱祭蝶(大阪府・社会人落語泉笑会)

  ~本年度優秀賞審査結果発表~

「愛宕山」竜宮亭無眠

  (岐阜県・楽語の会東海支部/昨年度全日本社会人落語選手権大阪本選優勝)

  ~本年度優勝者審査結果発表~



総合司会◆夢屋風六

お囃子◆土森強旨 河内秀幸 塩崎明洋

お茶子◆勢古樹理

主催◆社会人落語選手権大阪実行委員会

運営◆上方社会人落語連盟(KARA)

後援◆全日本社会人落語協会(JARA)

協賛◆トリイホール・エイワ印刷









というわけで

今回の選手権では「肝つぶし」をさせてもらいます。

なぜ選んだか・・・



①制限時間20分に収まるネタある。

②「八メ」の入るネタを本格的なお囃子さんの元で

 させてもらえる。

③前半の「お間抜け」な雰囲気がいい。



実は、ネタの稽古もさることながら

手持ちのチケットがほとんど裁けてません。

もともと、交遊関係の狭い人間ゆえ

「買ってもらえる」人がなかなか居ない・・・



このブログをお読みの方で

6月6日、トリイホールへ行ってみようとおっしゃる方

ご一報ください。

 

by kujiraida | 2010-05-25 23:10 | 指定なし | Comments(0)