<   2009年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

「エコポイント」って、どこが「エコ」なんでしょう?


申請するのに、領収書やら、保証書のコピーやら


身分証明書類のコピーやらを封筒に入れて・・・


手間のかかることをするんですな。


 


「地デジ対応TV」は「エコ」と関係ないし。


 


一方、このお盆も


高速道路が1000円になるようです。


またしても、マイカー利用を促進されるおつもりですか?


 


申し訳ないけど


政府は「エコ」のことなんて考えてはいないようですな。


by kujiraida | 2009-06-30 23:38 | 指定なし | Comments(0)

b0302069_1454955.jpg


 


このポスターのとおり、この試合は


森下仁丹株式会社の完全サポートにより


全席入場無料となりました。


 


関西独立リーグ公式戦


大阪ゴールドビリケーンズVS神戸9クルーズ


6月28日(日) 18時開始


住之江公園野球場


 


私は大阪在住なので、本来ならビリケーンズを


応援したいところなんですが・・・


 


でも、ビリケーンズの応援団は、なかなかの


盛り上がりようです。


 


試合は、神戸・金城選手の先頭打者本塁打で先制も


その裏、大阪があっさり逆転。


その後、大阪が得点を重ね、6-2で迎えた


8回裏2死、いよいよえりちゃん登板。


ところが、大阪の北風選手に二塁打を許します。


意外にも、これがえりちゃんの「初被安打」です。


 


この後、四球・死球と続いて、2死満塁となってしまいます。


緊張のあまり、制球を乱してしまう・・・今のえりちゃんの


一番の課題でもあります。


 


打者は大阪の5番、平松選手。今日は当たっています。


カウント1-3。打たれるのか?押し出しか?


しかし、セカンドフライで、何とか無失点。


も~!ヒヤヒヤさせやがって!


でも、そんなえりちゃんに


年甲斐もなく、胸キュンなのです・・・・


 


試合は6-3で大阪が勝ちました。


 


資金面で、何かと不安定な関西独立リーグ


こういう太っ腹なスポンサー・・・ありがたいです。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


by kujiraida | 2009-06-29 23:13 | 指定なし | Comments(0)

先日の私のぶろぐ記事


「釣りはあまり詳しくないのですが・・・」に


izabassizabass さんという全く初対面の方から


このようなコメントをもらいました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


「あなたは学者でしょうか?

幾つか質問にお答えください。

コイは外来種ですが、リリースしたらいけないのでしょうか?

ブルーギルって日本に持ち込んだ方はご存知でしょうか?

ブラックバスを日本で最初に放流された芦ノ湖はなぜ生態系のバランスが取れているのでしょうか?

増えて困るような魚をわざわざ養殖する必要がありますか?

そんな魚がなぜキロ当たり2,500円という高額で取引されているのでしょうか?

外来生物法環境省が、今は子供向けのバス釣り教室を開催しているのはなぜでしょう?



私は別に釣りをする訳でもありませんが、その辺の生態系に関しては研究していますので普通の方よりは詳しいです。

マスコミで騒がれている事全てが事実ではありません。

実態も知らないのにこのようなことを書くのはどうかと思います。

とりあえず質問全てに簡潔にお答えしていただきたいとおもいます。」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


で、このようないかにも高飛車なコメントに対して


助け舟のつもりかと思いますが


 


これまた初対面のbigokuuさんという方から


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「izabassizabass さん

いろいろ書いてますが

「芦ノ湖はなぜ生態系のバランスが取れている」とか

その根拠は

何で

どこに書いてあるのでしょう?



「生態系に関しては研究していますので普通の方よりは詳しいです。」

と書いてますが

「あなたがそうである」というのが

どうやって分かるのでしょう?



「とりあえず質問全てに簡潔にお答えしていただきたいとおもいます」

と云うのなら

まず自分の意見が正しいということを証明してはいかが?



以下略」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まず、izabassizabass さん


初対面である方から、なぜいきなりこのような


高飛車な物言いをされなければならないのでしょうか?


基本的なあいさつというものがあるはずです。


 


(「はじめまして」の6文字ですむことですが)


 


「あなたは学者ですか」


何ですか。専門家でなければ、意見を言ってはいけないのですか?


それを言いかけたら、日本中のほとんどのブログは


「けしからん」ということになるでしょう。


貴方は、それを逐一チェックに回ってるのですか?


 


izabassizabass さんは、「iza」登録はされてますが


ブログは作っておられませんね。自分はブログをつくらずに


人のブログのあら捜しをして回ってる・・・貴方がそうだとは


言ってません。でも、そう思われても仕方ありません。


 


したがって、貴方の質問には答えるつもりはありません。


 


bigokuuさんに関しましては、「助け舟」のおつもりでしょうが


これは「横レス」といって、本来はルール違反です


お気をつけてください。また、貴方もizabassizabass さん同様


ご自身のブログは作っておられませんね。


izabassizabass さんの「同類項」と思われても


仕方ありませんね。


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こんなコメントの相手をするつもりはなかったのですが


「仲間」の皆様への報告ということで・・・


 


明日からは、平常どおり更新予定です。


 


 


 


by kujiraida | 2009-06-28 23:59 | 指定なし | Comments(0)

この


「iza版・くじらいだー@のわがまま勝手なことばかり」は


しばらくの間、更新を休ませてもらいます。


 


ただし、皆様のブログへのお返事には


うかがう事もあると思いますが・・・


 


なお「JUGM版」の方は


今までどおり、続けますので


よければ、お寄りくださいませ。


by kujiraida | 2009-06-27 22:39 | 指定なし | Comments(0)

つまり、今日が


力士暴行事件の被害者、斉藤俊さん(当時17歳)の


3回忌となるわけです。改めまして、ご冥福をお祈りします。


 


今だから言うのですが


この事件の前後から、マスコミによる「大相撲バッシング」により


「国技の危機」といわれていましたが、


私は「このまま、大相撲は消滅してしまうのでは?」


というような心配をしておりました。


 


その後、武蔵川理事長を先頭に、大相撲の危機は


脱したとはいえないまでも、持ちこたえています。


力士・親方・協会・そして大相撲ファン共々


この事件は、決して風化させてはならないと思います。


 


今日はおそらく「マイケル氏死去」のニュースに


埋没してしまうのではないかと思いまして


あえて、記事にさせてもらいました。


 


by kujiraida | 2009-06-26 22:58 | 指定なし | Comments(0)

 「大阪府立高校(全課程)授業料の累積滞納額が平成20年度に4億円を突破」


 


大阪府民としましては


誠に不名誉なニュースであります・・・


それでなくでも、大阪府のお財布は大ピンチなのに。


 


で、卒業後5年で「時効」とは・・・


いわゆる「自己破産」と変わらんわけですな。


 


そこで提案。


督促を「親」ではなく「本人」に!


もちろん、今すぐ払えるわけではないのです。


本人が社会人になって、経済的に自立した時


「社会への恩返し」の意味で、滞納授業料を


払ってもらいます。


 


しかし・・・


本当に払えない家庭って、どのくらいなんでしょう。


どう考えても、異常事態ですな。


by kujiraida | 2009-06-25 23:17 | 指定なし | Comments(0)

そもそも、東國原知事は、任期の最中です。


「宮崎をどげんとせんといかん」ということで


東奔西走の毎日です。いわば「宮崎県改革」の


真っ只中なんです。


 


そんな知事に、衆議院選挙出馬を打診すること自体


ナンセンスです。結局、自民党のお歴々は


地方自治なんてどーでもいいんでしょうね。


 


「総裁候補云々」というのは、東國原流の「断り方」


そんなユーモアもわからないんですかな・・・


言いたくないけど、みんな頭悪いな・・・


 


知事は知事の任期を全うする。当たり前のことですよね。


自民党も、末期ですな。


 


 


 


by kujiraida | 2009-06-23 23:11 | 指定なし | Comments(0)

「キャッチアンドリリース」という言葉があります。


釣った魚を生きたまま元の海または川へ


戻してやる行為で、純粋な釣りの楽しみ方として


「人道的」ともてはやされています。


 


でも、もう一方では「キャッチアンドリリース」は


邪道かつ偽善的である」という意見もあります。


釣った魚は、美味しく食べてこそ魚に対する


供養になるということです。また、釣られた魚は


体力をかなり消耗しており、そのまま返されても


長くは生きられないとも言われてます。


 


どうでしょう。私はやっぱり釣った魚は


美味しく食べるのが本筋のような気がします。


 


特に「ブラックバス」「ブルーギル」といった


日本の川や湖の生態系を破壊する連中を


「キャッチアンドリリース」なんてとんでもない話で


見つけ次第、駆除してもらいたいものです。


 


by kujiraida | 2009-06-22 23:57 | 指定なし | Comments(0)

 

将来を嘱望されながら、若くして亡くなられる噺家さんがどうも上方には多いように思います。今生きておられたら・・・返す返すも惜しい。

 

1993年に51歳で亡くなられた桂春蝶師もそのお一人です。熱狂的阪神タイガースファン。軽妙かつ一本筋の通ったトークでマスコミの人気者でもありました。

 

「猫の忠信」「替り目」「植木屋娘」「鉄砲勇助」等の正統派古典落語を演じきる一方で「昭和任侠伝」「ピカソ」などの創作落語も数多く発表。ある意味、春蝶師は落語家の理想像ではなかったかと思います。

 

ただ、春蝶師の高座姿を見るにつけ「この人は長生きできないだろう。」と思いました。典型的な「骨皮筋右衛門」。失礼ながら「骸骨が着物を着て座ってる」感じ。なるほどそれもその筈、素麺と酒のみの毎日だったそうです。もう少しまともな食生活を送っておられたら、と残念でなりません。

 

で、その遺志を受け継ごうと、翌年4月 春蝶師の師匠である3代目春團治師に入門した青年こそ長男の桂春菜さん。親子で「兄弟弟子」となりました。

 

その春菜さん、古典落語に精進する一方、お父様の遺作「昭和任侠伝」にも挑戦。マスコミの仕事も順調にこなしています。お父様同様、落語家らしい落語家になりつつあります。違うのは「健康状態」くらいでしょうか。

 

で、いよいよこの8月、春菜さんは「三代目桂春蝶」を襲名します。(お父様は二代目だったんですね。)春菜さんならこの春蝶という名前をきっと大きくしてくれるでしょう。ぜひとも、お父様をお手本に、更なる精進を期待したいものです。

(但し、健康面だけは見習わないように・・・)




by kujiraida | 2009-06-21 23:56 | 指定なし | Comments(0)

新探偵登場!

「探偵!ナイトスクープ」の今日OA分から


新探偵が登場します。


 


関西圏以外のナイトスクープファンの方々には


「ネタばれ」になりそうですので・・・


 


新探偵は


「M-1常連の漫才コンビのボケ担当」


とだけ言っておきます。


 


彼は誰の後任なんでしょう?


あくまで、「アースマラソン」に挑戦中の


寛平師匠の代わり・・・であると信じたいです。


by kujiraida | 2009-06-19 23:54 | 指定なし | Comments(0)