なぜ、当時のスーパーアイドル「南沙織」さんの背後を


若き日の「桂小金治」さんがうろうろしてるのか


よくわからないのですが、


 


実は、この記事できになったのは


「桂文我」さんの年齢


(61)となってますが(51)の間違いです・・・・


by kujiraida | 2011-09-30 23:17 | 指定なし | Comments(0)

「万理一空」





新大関琴奨菊!


 


今後ますますの精進に期待します。


by kujiraida | 2011-09-28 23:47 | 指定なし | Comments(0)

おかげさまで

入場者171名の大入満員となりました。

お越しくださいましたお客様方に

厚く御礼申し上げます。



これで「噺の会じゅげむ」定例会としては

100回連続「大入り」(観客数100名以上)。



客観的に見て、入場無料とはいえ

名も無い素人落語の会に、100名以上のお客様が

集まるような値打ちがあるのか、

たまに疑問を感じることもあるのですが



地道に回を重ねる中で、素人芸を楽しもうという

ありがたい方々の輪が広がった、

ということなのでしょう。



今後も、メンバー一同、

「素人」であることをわきまえた上で

少しでもお客様に喜んでもらえるよう

精進してまいります。



今後とも「噺の会じゅげむ」を

よろしくお願いします。



なお「ミニ活動報告」は

明日以降「JUGEM版」に更新します。



 


by kujiraida | 2011-09-25 23:06 | 指定なし | Comments(0)

「第64回高槻市民寄席」



 9月25(日)午後2時開演



  入場無料

高槻市生涯学習センター・1階展示ホール 



    番    組   

「試し酒」   寿亭司之助

「世帯念仏」 潮吹亭くじら

「やかん」   悠々亭一光

「夜店風景」 阿遊亭弘遊

    中  入  り

「寿限無」  洋酒家巧駆

「茶の湯」  文々亭小輔

  お茶子/天乃小てる



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







皆様のお越しをお待ちしております

 


by kujiraida | 2011-09-24 22:14 | 指定なし | Comments(0)

今日はお彼岸の「中日」





日本ハム梨田監督に続いて


「え?」と思った中日落合監督の退任ではありますが・・・


 


落合監督就任後


チームは強くなったが、人気は下降気味


「ファン」を大切に考えない体質が


我慢ならなかったのでしょう。


 


でも「手腕」は確かなものがありますから


おそらく、他球団からオファーがあるんじゃないかな?


 


お疲れ様でした。


by kujiraida | 2011-09-23 22:34 | 指定なし | Comments(0)





「じゃんけん」をネタにして


見事な「名人芸」に仕立て上げる


伝説の爆笑王「中田ダイマル・ラケット」


 


今聞いても、新鮮な気分で笑えるからすごい!


by kujiraida | 2011-09-21 23:20 | 指定なし | Comments(0)

迷走する台風15号

台風15号が


日本列島南部を


これでもかというくらい、迷走して


「悪さ」しまくっています。


 


紀伊半島山間部は


このしつこい台風による被害で


壊滅状態にあります。


 


何度も申しますが


この被害状況は


「震災」と変りません。


 


日本列島全体が、あらゆる「災害」に


痛めつけられています。


やはりこれは、日本国民に対する「天罰」なのでしょうか?


 


by kujiraida | 2011-09-19 23:28 | 指定なし | Comments(0)

「花王」といえば・・・

これは「ブログ」ではなく


「噺の会じゅげむ定例会」のプログラムのコラムに


載せる文章として書いたものです。


 


【2007年2月25日・第109回駅前寄席プログラムより】

 


 誤解を恐れずに申し上げるなら、私にとって「関西テレビ」は、


かなり魅力的なテレビ局です。たとえば自社制作のワイドショー


の司会には上方落語家を起用。あの伝説の「ハイ!土曜日


です」の米朝師から、現在の「痛快!エブリデイ」の南光師まで


上方文化の色合いたっぷりの番組作りに、各師匠方の存在は


欠かせません。



 その他、関西テレビの番組は、結構大阪らしい味のあるもの


が多いようです。その集大成が、1979年10月~1990年3月


にかけて放映された「花王名人劇場」です。日曜夜9時という


ゴールデンタイムに、枝雀師の落語ややすしきよしの漫才と


いった本格的演芸が楽しめるという、現在ではあり得ないような


まさに珠玉の番組でした。

 

 また「裸の大将」もこの枠でした。芦屋雁之助さん扮する


「山下清画伯」の放浪記。他愛もないワンパターンドラマながら、


何ともいえないほのぼのとした味がありました。



その後「名人劇場」はドラマ中心の「ファミリースペシャル」に


かわり、1996年から、今物議を醸している「発掘!あるある


大辞典」 へと移行します。



 私、この「あるある」はほとんど見てません。それゆえ、例の


捏造疑惑についてここでどうこう言うつもりはありません。


ただ、私がなぜこの「あるある」は見てなかったのか。それは、


あの「関西テレビ」制作でありながら、上方文化の匂いが全く


しないからです。あの時間枠、花王がスポンサーを降り、


関西テレビが東京キー局フジテレビに明け渡したとの報道が


ありますが、私にはどうでもよいこと。関西テレビが、その魅力


を放棄した番組作りをしてきた報い、と私は見ています。

 

 そこで、私からの勝手な提案。関西テレビさん並びに花王さん。


放送時間帯について贅沢は言いません。昨今はビデオやDVD


などでいつでも録画できます。ここらで「花王名人劇場」を復活


してみませんか? 「繁昌亭」などで今上方落語が見直されて


います。ぜひ、御一考を・・・・


 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


なんと、今から4年前に


こんな文章を書いてたんです。


ゆさをぢさん!





 


by kujiraida | 2011-09-18 23:59 | 指定なし | Comments(0)

平成24年度の


大阪市の「生活保護費」が


過去最高の2944億円になる見通し。


 


これは、24年度


市の人件費見込み額2273億円を上回っています。


「一応」市民のために働いてる人たちより


ほとんど働いていない人たちへの歳出が


多くなってるのでです。


 


大阪市の財政は、慢性的な危機だといわれてますが


ここにきちんとメスを入れれば


たちどころに危機脱出ですね。


 


何か、大阪市民であることが


恥ずかしくなりますね・・・・


by kujiraida | 2011-09-17 23:36 | 指定なし | Comments(0)

梨田監督といえば・・・





2001年


「大阪近鉄バファローズ」を優勝に導いた


名監督です。


 


・・・もう10年前の出来事なんですね・・・


 


「北海道日本ハムファイターズ」でも優勝を経験。


球団側から辞めさせる理由などあるはずが無い。


 


何か、余程の事情があるのでしょう。


 


残り試合のご健闘をお祈りします。


 


 


 


by kujiraida | 2011-09-15 23:24 | 指定なし | Comments(0)