大阪偕星学園高等学校といえば
元の校名は「此花学院高等学校」
一昨年4月に今の校名になったばかりです。

我が家から歩いて5分ほど
まさに「地元」ではありますが

私の抱いていた印象は
申し訳ないけど
何の変哲もない普通の私立高校
ましてや「甲子園」なんて・・・

準々決勝で「大阪桐蔭」を3-2で下したとき
「おーっと、大金星」なんて思いましたが
失礼しました・・・

甲子園でのご健闘をお祈りします!

b0302069_22432753.jpg

by kujiraida | 2015-07-31 22:44 | Comments(0)



暑中お見舞い申し上げます







あまりに暑くて、更新する気にもならない~それじゃダメじゃん!
by kujiraida | 2015-07-20 22:18 | Comments(2)

すみません。ここのところ夏バテ気味で
昨日更新するつもりでPCに向かったのですが

そのまま寝入ってしまいました。

今日は間違いなく更新します。


今回は 「噺の会じゅげむ定例会・通算30000人目」の
お客様が来られることが予想される会となります。

これまでにお越しになられたお客様一人一人に
心から感謝いたします!

今回の会場設営は
高座と客席の間にほど良いスペースを・・・
そうです。夏恒例「レフアニコ・フラクラブ」の
皆様によるフラダンスがあります。
なんとフラクラブのエースによる「ソロ」の
ダンスがあるとのこと・・・さて?

「前説」 三流亭志まね
「携帯電話電源OFFのお願い」も今や志まねさん
定番の「小噺仕立て」。おかげで今回はあの
無粋な音が終演まで鳴りませんでした。さすが!

「ぼやき酒場」 悠々亭一光
今や「創作もののエース」ともいうべき一光さん。
今回は六代文枝作。時事的なぼやきでどんどん
噺がふくらんでゆきます。

「夏の医者」 文々亭小輔
村人と医者がそろって「ウワバミ」に飲み込まれる
というどえらい事件が起こるのに、この噺なんとも
牧歌的。小輔さんの安心感のある語り口にマッチ。

「世帯念仏」 潮吹亭くじら
こういう一見単純な噺こそ、実はきちんとした準備が
要ります。個人的には不満がのこる高座となりました。

「千両みかん」 洋酒屋巧駆
「真夏のみかん」にあまり違和感が感じられなくなった
現代。こういった噺も難しくなってきています。でも
そこはそつのない巧駆さん。見事な中トリです。

「中入り」
お茶子はおなじみ「志熨家かりん・寿亭さや豆」母娘。
当会最年少会員のさや豆嬢に注目が・・・そして

「フラダンス」 レフアニコ・フラクラブ
曲目 1.レイコエレ
   2.花は咲く
   3.カ プア マカ オナオナ
   4.カネオネ
   5・憧れのハワイ航路
4曲目で登場の「エース」はなんと小学6年生の可愛い女の子。
ダンスも見事!これまで「人生の大先輩」のイメージが
強かったのですが、随分年齢層に幅が出てきました。
来年以降が楽しみですね。

「ねずみ」 びい亭るうず
打ち合わせ不足で、るうずさんに「記念品」を持って上がって
もらうのを忘れてしまいました。そこは代表の機転により
トリ・るうずさんの世界観を壊すことなく、記念品贈呈と
なりました。「プログラム№144」のお客様おめでとうございます!
そしてるうずさん、たっぷり聴かせてもらいました。

次回定例会は
「第161回・駅前寄席」
8月9日(日)午後2時開演
高槻西武百貨店6階多目的ホール
入場無料
by kujiraida | 2015-07-15 23:00 | Comments(0)

【第257回定期公演】
「第87回・高槻市民寄席」
 
7月12日(日)午後2時開演
  入場無料
高槻市生涯学習センター 1階展示ホール
 

      番    組 
「ぼやき酒屋」 悠々亭一光
「夏の医者」  文々亭小輔
「世帯念仏」  潮吹亭くじら
「千両みかん」 洋酒家巧駆
    中  入  り
フラダンス   レフアニコ・フラクラブ
「ねずみ」   びい亭るうず
   お茶子/志熨家かりん・寿亭さや豆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
皆様のお越しをお待ちしております。
by kujiraida | 2015-07-06 22:14 | Comments(0)