「たるい寄席・5」

b0302069_22110457.jpg
b0302069_22102004.jpg
泉南市・樽井公民館での出前寄席
「たるい寄席」は
会としては5回目
私は3度目の参加です。


来週から「樽井秋祭り」ということで
樽井公民館にも多くの提灯が

今年は「運動会」と重なったらしいですが
それでも多くのお客様がお越しになりました。
厚く御礼申し上げます。


「たるい寄席・5」
9月30日(土)2時開演

「寿限無」 六弦亭ざくろ
当会の名前の由来である噺を
ざくろ流元気印の高座で

「ジンギスカン」潮吹亭くじら
「紀州」    寿亭司之助
この2席は、先の「100回記念高槻市民寄席」で
一旦「ダイエット」したネタを改めて
「リバウンド」させました。

「くっしゃみ講釈」 文々亭小輔改メ歩鱈小酔
ここでも「改名披露」芸のスケールが
一段アップしたような。

「お茶子」 志熨家かりん・寿亭さや豆
今日も客席の人気者

今年も「手話通訳」つきです。
事前に「台本チェック」されていたようですが
「ジンギスカン」などは、手話通訳泣かせ
だったと思います。かたじけない・・・


「J:CON りんくう」の取材が
入ってました。終演後には司之助代表の
単独インタビューが
代表曰く「市長との対談より緊張した」

年一回ながら、今後も継続してゆきたいですね。



# by kujiraida | 2017-09-30 22:12 | Comments(0)